HOME >永久脱毛で美肌へ近道!

永久脱毛で美肌へ近道!

脱毛の中でも最も人気が高く、注目を集めている脱毛が永久脱毛です。
永久脱毛はその名の通り、永久に脱毛の効果が続くと言う脱毛ですが、永久脱毛を始めることにより、美肌への近道になるとも言われています。
当ページでは、人気の高まっている永久脱毛と美肌についてご紹介します。

永久脱毛について

よく勘違いされがちですが、永久脱毛とは脱毛を行った箇所の毛がすべてなくなると言う訳ではありません。

脱毛後に自己処理の必要がなくなるくらいまで脱毛の効果があるということをさし、脱毛後どのくらいの期間から生えなれば永久脱毛に該当するかはクリニックなどによって基準が異なります。
また、「脱毛」という行為は本来医療行為とされています。
しかし最近ではエステでも脱毛が可能となっていますね。あれは、使っている機器が全く違うため、いわばグレーゾーンの施術なのです。
クリニックで使用される医療レーザーは出力が強く、医師免許を持つ者しか使うことが出来ません。出力が強い分、毛のモトである「毛乳頭」や「毛母細胞」をしっかりと破壊することが出来るため、クリニックのレーザー脱毛には永久脱毛の効果があるのです。

永久脱毛と肌について

永久脱毛をすると肌がきれいになるという話を聞いたことはありませんか?

実際、医療レーザー脱毛の機器の中にはただ脱毛を行うだけでなく、美白効果や美肌効果があるものもあるため、あながち間違いではありません。
しかし、一般的に「永久脱毛をすると肌がきれいになる」というのは、「自己処理の必要がなくなるため」だとされています。
自己処理とは、カミソリや毛抜きなどを使用して自分で行うムダ毛処理のことを広くさしますが、実は自己処理は肌や毛穴に大きな負担を掛け、肌トラブル(肌荒れ)の原因ともなっています。
自己処理によって起こる肌荒れは、自己処理をしなくなることで肌のターンオーバー(生まれ変わり)により少しずつではありますが自然と改善されていきます。そのため、永久脱毛をすると肌がきれいになると言われているのです。

永久脱毛の人気部位を比較

人気の高い、池袋での永久脱毛。その中でも人気の部位と理由を比較してみました。

<1位 わき>
わきは、各機関が安い価格で提供していることもあり、脱毛しやすい部位として人気が集まっているようです。永久脱毛することで、脇の臭いの軽減にも繋がったり、自己処理で黒ずみやすい肌からキレイな肌に変身できます。

<2位 背中>
夏に向けて人気が高まってくる部位です。 水着を着る際に気になる背中ですが、自分で処理することが難しいため、永久脱毛する人が増えています。水着の他に背中のあいたオシャレな服も着ることができます。 脱毛部分が広い箇所なので、池袋でも上下で分かれて施術するクリニックも少なくありません。

<3位 ハイジニーナ>
ハイジニーナも背中同様、夏に向けて人気が高まります。 ムダ毛を気にせず思いっきりオシャレしたい、楽しみたいという方に人気です。 また、衛生的にも生理や排泄処理の際に、雑菌がつくのを防いでくれ、清潔な状態を保つことができます。

永久脱毛のデメリット

今まで永久脱毛のメリットを説明してきましたが、比較して、デメリットもあるので、それを考慮した上で治療をすることで、後悔のない永久脱毛にしましょう。

永久脱毛の効果は既に説明しましたが、実は効果が出にくいケースもあります。
それは、産毛や色の薄い毛です。
理由は、永久脱毛で治療をする際には、レーザー機器を使用しますが、その中でメラニン色素を含む黒い箇所に反応する光をあてて照射しますが、産毛や色の薄い毛だと、それに反応することができないからです。技術は進んでいるものの、現在では、正確にいうと完全に永久脱毛をできるという訳ではない理由がここにあります。

他にも、永久脱毛という言葉の通り、毛が全く生えてこなくなるということ自体がデメリットになりえる可能性もあります。
どういうことかと言うと、万が一、毛を生やしたくなった時に毛を生やすことができないということです。
例えば、毛が生えてこないことを嫌う人やパートナーがいたり、現れたりするかもしれません。特にVIOラインに関しては、脱毛をするのを嫌う人も少なくはありません。
また、将来、医学的な研究が進むことで、毛があることでメリットになるようなことがあったり、比較して部分によっては毛が生えないということで、何かしらの問題が出てしまう恐れもあります。
あくまでも可能性の話で、現在では、そういった話は聞いていませんが、知識として知って治療するのと比較して知らないで治療するのとでは、大きな差があると思います。

永久脱毛は痛いのか

永久脱毛と聞くと、他の脱毛方法より効果的な強力な機器を使うということで、痛みがあるのではないかと心配する人もいます。
エステなどのフラッシュ脱毛と比べると、痛みはあります。よく言われるのが、輪ゴムで肌に弾いた痛みと表現されることが多いです。
永久脱毛をする箇所によって痛みの違いはもちろんあります。
デリケートゾーンのような敏感な所は、他の部位より痛みを感じやすく、腕や脚などの神経があまり通ってない所は痛みを感じにくいです。

ただ、最初は緊張するからということで、通常より痛みを感じる人もいますが、2回目以降は問題なく治療できる人が多いです。
どうしても、痛いのが我慢できないということであれば、麻酔クリームを塗ることも可能です。
クリニックであれば、医師の麻酔における取扱いもしっかりしているので、安心して施術に臨むことができます。
万が一、緊急のトラブルがあった際でも、医師が最後まで責任を持って対処してくれるので、永久脱毛をするのであれば、池袋などのクリニックでの施術をお勧めします。

永久脱毛の注意点

池袋の医療機関で永久脱毛を行う際も、注意しなければならない点がいくつかあります。

① 日焼けをしない
日焼けは肌全体にメラニンを持っていることになります。使用するレーザーは毛の黒いメラニンに反応するため、白い肌と比較して日焼けをした肌は効果が薄れてしまいます。

② 乾燥、刺激を防ぐ
レーザーによって高温の熱を発生するので敏感肌の人や極度の乾燥肌の人などは治療前にスタッフに要相談です。

③ 妊娠している人
日焼けをしていても、敏感肌、乾燥肌の人でも、機関によっては治療を受けることができますが、妊娠している人が治療を受けることはできません。妊娠中は体の中のホルモンバランスが崩れやすく、何が起こるかわからないため、医療機関ですら、治療をお断りしています。

④ 肌に傷がある人
完治している傷であれば大丈夫ですが、治っていない傷が肌にある場合も治療を断られることがあります。

永久脱毛の気になるお値段

永久脱毛は医療行為になりますが、残念ながら保険の適応されない自由診療となります。
自由診療の場合、治療のための値段が決まっていないのが特徴的で、同じ診察内容でもクリニックによって金額が異なると言う難点があります。
池袋でのクリニックによって金額の違う永久脱毛だからこそ、相場を調べてクリニックを選ぶべきだと言えます。
人気部位ごとの相場は大体以下の通りです。

全身(5回)  約40万円~80万円
両ワキ(1回)  約4,500円~15,000円
ひじ上(1回)  約25,000円~45,000円 (※ひじ下も同額)
背中上部(1回)  約20,000円~50,000円
太もも(1回)  約30,000~60,000円
ひざ下(1回)  約25,000~50,000円

ただし、クリニックによって同じ名称でも範囲が違う場合や、金額に診察料や薬代をすべて含んでいる場合などがあるため、一概に「どこが安い」とは言い難いのが現実です。
また、へたに安いところを選んでしまっても効果が発揮されない場合もあるため、一見高いと感じるところでもしっかりと金額と内容を見比べ、最新の機器や痛みの少ない方法を採用しているクリニックを選ぶようにしましょう。

ページトップ